雨情(ujou)/雨が上がれば

新曲「雨が上がれば」を公開します。

元々は女性ボーカルを想定して作られた曲のため、作詞も少しファンタジックな世界に仕上がりました。 現状、歌ってもらいたい女性ボーカルに出会えないため、試しに雨情本人が歌ってみた本作。

これも原型は約10年前に作った曲なんですが、どこにも公開せず腐らせてしまいそうなので、雨情本人の描いた絵と共に公開してみました。

他にもそんな楽曲が山積みなので、少しずつ絵と共に公開していきます。

編曲や楽曲構成は雨を感じられるようなフレーズを散りばめて、構成にもストーリーを加えました。曲のラストは晴れてきます。音や構成で表現してます◎

良ければどうぞ聴いてやってくださいね。

雨が上がれば/ 作詞、作曲、編曲:雨情 レコーデイング、ミックス、マスター:雨情

創作デッサン集

好きなように描いた創作デッサンたち。

日常に潜む、見えないけれどそこに確かに在る謎や疑問に眼を向けるスイッチとなれば。

C.O.E「眠る魚」

神戸出身のアーティスト、C.O.Eさんの初となるミュージックビデオ「眠る魚」の編曲、レコーディング、ミックス、マスタリングを担当させて頂きました。エレキギターも僕が弾いてます。

映像監督は女優、吉岡里帆さん主演、短編映画「星を継ぐ者」の映像監督、地村俊也さん。

メインキャストは役者、桜井みとさん。

他にも沢山の方やスタッフの協力の元、完成しました。

透明感ある歌声、溢れる人間味、とても素晴らしい音楽です!是非聴いて下さい!

ひがあかり 『暗闇の中で』

ファーストアルバム「寝ても覚めても」の収録曲、「暗闇の中で」をフルで配信します!

暗がりの中に迷い込んでも、きっといつか朝はやってくるよという曲です。

レコーディングにはアコーディオン、ジャズバイオリン、ウッドベースなどアコーステック楽器のみで編成し、僕自身もマカフェリギターというフランスの珍しいギターでレコーディングしています。

どこかヨーロッパの匂い漂う、でもちゃんとジャパニーズポップスしてる3拍子のワルツです。

うた:ひがあかり ギター:雨情 アコーディオン:福人(空きっ腹に酒) バイオリン:川又瑞代 ベース:堤拓也

Gring glo. 『super moment』

雨情によるソロ作品。ほとんどGring glo.なんだけどソロ作品。

制作にあたり、作詞、作曲、編曲、レコーディング、プログラミング、ミックス、マスタリングなどおおよそ全部担当。ソロ作品なんで。

レコーディングメンバーはGring glo.元メンバー、Vo:彩華、Pf:huskywolf、Bass:堤拓也が参加してくれました!

作詞はYou Tubeで視聴するとご覧いただけます。

一瞬一瞬を切り取った場面と場面が線で繋がって時間が動き出す、そんな作品です。

イラストは作るもの全てに信頼をおいているデザイナー、syu01氏。

 

Gring glo.『嘘に月色~moon light show version~』

Gring glo.の作品。ビッグバンドジャズ作曲家、山本翔太くんとの共作です。

作詞、作曲を僕が、編曲を山本翔太くんが担当してます。

大尊敬している作曲家のひとりである、音楽プロデューサーの本間昭光氏から直接DMでお褒めの言葉頂いたときは嬉しかったです。励みになってます。